注目記事

  • フレンチナチュラル

    まるでパリのアパルトマンのような雰囲気になるのがフレンチナチュラルの魅力です。

  • アメリカンカントリー

    ぬくもりが感じられるテイスト。自然な風合いと飾らない素朴さが魅力です。

  • 南仏プロヴァンス風

    素朴さの中にも洗練されたエッセンスが効いているのがプロバンススタイルです。

  • 北欧モダン

    清潔感があるシャープなデザインを選ぶと北欧らしさが表現できます。

  • アジアンリゾート風

    まるでアジアのリゾートホテルのようなインテリアがアジアンリゾート風のインテリアです。

記事一覧

機能的でデザイン性に優れた北欧モダンのインテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北欧モダン

画像引用元:http://www.house-net.info/kaguerabi/

北欧地方のインテリアを参考にした北欧モダンは別名スカンジナビアモダンと呼ばれています。基本的にナチュラルですが、カントリーほど天然木をふんだんに使わない方がよいでしょう。清潔感があるシャープなデザインを選ぶと北欧らしさが表現できます。

家具選び

画像引用元:http://vipworks.net/

プラスチック製、スチール製の家具や小物はあまり使わず、木や布貼りの家具を選ぶと北欧らしさが出てくるでしょう。家具の色は茶系を軸に選ぶとよいでしょう。明るめの木目ならカジュアルに、濃い目のブラウンだとシックで落ち着きある印象になるでしょう。家具はボリュームがあるものを選ばず、シンプルなデザインのものを選びましょう。家具の茶系をベースにファブリックや小物で寒色系の色をポイントで入れていくとより北欧らしさが演出されます。

北欧のチェア

画像引用元:http://courageplus.com/

北欧の冬は寒く長いことから、自然と家の中で過ごす時間が長い地域。だからこそ、デザイン性に優れた機能的なチェアが北欧ではたくさん生まれています。その一つがスワンチェア。名前の通りあたかも白鳥が羽を広げているような美しいデザインが特徴。曲線で構成されたその美しいフォルムは部屋の中に置いてあるだけで、アートになります。

北欧モダンの定番として、使い勝手の良いダイニングチェアならセブンチェア。デザイナー、アルネ・ヤコブセンの名作チェアです。ダイニングチェアとしてだけでなく、書斎に置いてもOK。スタッキング可能なのも嬉しいポイントです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加