注目記事

  • フレンチナチュラル

    まるでパリのアパルトマンのような雰囲気になるのがフレンチナチュラルの魅力です。

  • アメリカンカントリー

    ぬくもりが感じられるテイスト。自然な風合いと飾らない素朴さが魅力です。

  • 南仏プロヴァンス風

    素朴さの中にも洗練されたエッセンスが効いているのがプロバンススタイルです。

  • 北欧モダン

    清潔感があるシャープなデザインを選ぶと北欧らしさが表現できます。

  • アジアンリゾート風

    まるでアジアのリゾートホテルのようなインテリアがアジアンリゾート風のインテリアです。

記事一覧

飾らない素朴さが魅力のアメリカンカントリーのインテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカンカントリー

画像引用元:http://www.home-designing.com/

インテリアでカントリーと言っても、そのスタイルは様々でフレンチカントリーとアメリカンカントリーではテイストが異なります。まず今回はアメリカンカントリーのインテリアについて紹介したいと思います。

アメリカンカントリーの家具

画像引用元:http://idf761.com/

インテリアをアメリカンカントリーにするのには、家具をアメリカンカントリーのものを選ぶのが一番の方法です。アメリカンカントリーの家具はパイン材を使用した家具で自然な風合いと飾らない素朴さが魅力の家具です。家具の作りはわりとラフで繊細というよりも手作り感があり、温もりが感じられるようなテイストとなっています。アメリカンカントリーの家具の良さは時間が経つごとに味わい深さが出てくること。長く使うことでより味わいが出てきます。

アメリカンカントリーのファブリック

アメリカンカントリーのファブリックで代表的な柄と言えば、ギンガムチェックでしょう。ソファーカバーやテーブルクロスに赤やブルーのギンガムチェックのファブリックを使えば、一気にムードもカントリーな気分になることでしょう。他に花柄もカントリーのインテリアには相性がいいでしょう。

また、キルトなどをソファのカバーリングなどに使えばさらに温もりが感じられるインテリアに。手芸が趣味の人は自分でキルト作りにチャレンジしてみるのもよいでしょう。アメリカンカントリーのインテリアは温もりと穏やかさが感じられるのがメリット。まるでカントリーライフを楽しむ人達のような空気感が作り出せます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加