注目記事

  • フレンチナチュラル

    まるでパリのアパルトマンのような雰囲気になるのがフレンチナチュラルの魅力です。

  • アメリカンカントリー

    ぬくもりが感じられるテイスト。自然な風合いと飾らない素朴さが魅力です。

  • 南仏プロヴァンス風

    素朴さの中にも洗練されたエッセンスが効いているのがプロバンススタイルです。

  • 北欧モダン

    清潔感があるシャープなデザインを選ぶと北欧らしさが表現できます。

  • アジアンリゾート風

    まるでアジアのリゾートホテルのようなインテリアがアジアンリゾート風のインテリアです。

記事一覧

温かみのある雰囲気になるナチュラルカントリーの部屋づくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナチュラルカントリー

画像引用元:http://www.maplehome.co.jp/

カントリーテイストを適度に取り入れたインテリアです。家の隅から隅までカントリーテイストで統一するのもよいのですが、一部にカントリーテイストを取り入れることで、さっぱりと印象のインテリアになります。カントリーテイストは温かみがある雰囲気になるので、家族の時間を優しくするような効果があるでしょう。

板貼りの壁

画像引用元:http://www.hng.ne.jp/

「これをすればカントリーテイストになる」というポイントがズバリ板貼りの壁です。ただし、家全体を板貼りにするよりも部分的にした方がナチュラル感が出るでしょう。例えば、キッチンの一部だけを板貼りにするのも一つのアイデア。キッチンでも水回りコンロの回りの壁は機能性を考えてタイルにするのがよいでしょう。

また、リビングの壁を板貼りにする時は下半分、上半分などにすると圧迫感がなくてよいでしょう。一戸建て、ログハウスのように広い面積の部屋の場合は部屋の壁全体が板貼りでも圧迫感がさほど出ませんが、空間に限りのあるマンションの場合、全面にしない方がよいでしょう。

家具選び

画像引用元:http://plaza.rakuten.co.jp/

カントリーテイストのインテリアに欠かせないのが、パイン材の家具類です。ダイニングテーブルやチェア、チェストなどを揃えましょう。パイン材は他の無垢素材よりも比較的お手頃な価格で家具が購入できるのも嬉しいポイントです。小物を整理する収納BOXとして、籐のカゴを利用するのもナチュラルカントリーの常套手段です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加